制度・プログラム

【ご注意】2013年8月からエコリーフ環境ラベルと、カーボンフットプリントコミュニケーションプログラムとの一体運営が始まりました。以下の情報は一体化以前のものであり、現行のプログラムについては基本文書をご参照ください。また、その他ご質問は事務局までお気軽にお問い合わせください。

関連規程

基本文書は本プログラムに関する目的、枠組み、ラベル作成指針などの基本的な考えを示しています。

基本文書

規程集

プログラムの変更に伴う規程の差し替えについては、随時行う予定です。

規程リスト (2015年1月28日更新)
文書管理規程 R-01-05
エコリーフ算定規程 ER-05-01
レビューパネル規程 R-04-04
システム認定規程 R-05-05
製品分類別基準制定規程 R-06-05
製品環境データ検証規程 R-07-05
ラベル仕様規程 R-08-04
ラベル登録公開規程 R-09-04
苦情・紛争処理規程 R-10-04
倫理規程 R-11-04
システム認定審査員および検証員遵守規程 R-12-01
要員の試験・研修規程 R-13-03
ラベル支援ソフトおよびデータベース使用規程 R-14-04
料金規程 R-15-02
ページトップへ戻る
制度・プログラム
  • 制度の概要
  • 運営体制
  • 組織(JEMAI)概要
  • 関連規程
  • 料金
  • エコリーフ環境ラベル お申し込みはこちら
  • パンフレットはこちら
  • エコリーフマークのご利用
  • 一般社団法人 産業環境管理協会